名古屋の婚約指輪について

名古屋といえば、花嫁道具を運ぶ大型のトラックが走るというイメージがありますが、現在も続いているのでしょうか。

結納や結婚式ということに対して豪華なイメージもあります。

ということは、婚約指輪の金額も他のところと比べて金額が高くなるのかもと思ってしまいます。

私は結婚した時に、じみ婚の代表のようなスタイルでしたので、結納も無ければ結婚式もなく、婚約指輪もないという節約に節約を重ねたので、名古屋のスタイルとは雲泥の差がありますね。

高校卒業後、就職で名古屋へ行き、働いている幼なじみは高校時代までは裕福な家庭ではなかったこともあり、結婚式はしないと言っていた気がしますが、実際は多くの人で結婚式を盛大にお祝いしましたね。

婚約指輪の金額までは聞きませんでしたが、聞いてみればよかったですね。

実際、名古屋の婚約指輪の平均金額があるサイトに載っていまして、38万位のようで全国平均よりはやはり上のようです。

他のサイトでは愛知県の平均金額がありましたが、愛知県では33万位になるようです。

婚約指輪の平均金額はどれくらいなのでしょう。

よく給料の3か月分と言う言葉を聞きますが、男性も大変ですよね。

実際、堅実にお金を貯めることができる男性の割合も知りたいものです。

私の周りには夫を含めて、堅実なお金の使い方をしている人はあまり記憶にありません。

コマーシャルもされる有名な結婚に関する雑誌がありますが、その雑誌はサイトもあります。

サイトにある記事によると、婚約指輪の平均金額は32万弱というところのようです。

別のサイトによると名古屋の平均が38万とのことでしたので、今でも名古屋の人達の結婚に関する意識は違うものがあるのかもしれません。

男性は婚約指輪を買うと決めたあと、どんな行動に移るのでしょうか。

どこで買うか、どんなものにするか、予算はどうするかいろいろと考えることがありそうですね。

迷った時にはサイトで調べるのもいいと思います。

こちらのサイトがオススメです。

名古屋で婚約指輪を探す

名古屋の女性の家族としては、どんな婚約指輪をもらってくるのかも気になるところでしょうね。